出逢う順番が逆だったら



彼との出逢いは職場です。

新入社員で右も左もわからなかい私を、彼が食事に誘ってくれたんです。
もちろん私だけではなくて、部下みんなに優しい素敵な上司でした。

仕事でなんでもできる彼を見ていると、だんだんと惹かれていってしまいました。

私が彼と出逢って少しして、私の母が病気になりました。母の余命を宣告されても、信じることができませんでした。これからたくさん親孝行をしようと思っていたのに。
病院に通いながら、やせ細っていく母の姿を見ているのはとても悲しく、辛くて・・・
そんな私を心配して、ずっと支えてくれたのが彼でした。

一度でいいから思い出をください、と頼んだのは私です。
彼に奥さんがいることも知っていました。
彼は、断れなかったのだと思います。

それから、彼と二人で会うことが増えていきました。
彼は、クリスマスなどのイベントも、全て私と過ごしてくれました。
たくさんの愛情をもらいました。

ですが、彼が帰るのは奥さんのところ。
奥さんは悪くないのに、私は顔も知らない奥さんに、たくさん嫉妬して、毎日我慢して。
泣いて、辛いし苦しいです。

そんなある日、彼から、「子どもが生まれる」と聞きました。
奥さんに離婚して欲しいと言ったところ、最後に一度だけしようと言われたそうです。そのときの、子ども・・。

子どもに罪はない、
出逢う順番さえ違っていれば・・・
と泣く彼にできることは、彼を開放してあげることだけだと思いました。

彼と出逢ってからの5年間。結ばれることはなかったけど、一生の思い出です。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする